2007年01月19日

柳生真吾さんも大絶賛! BS-2のロケがありました

TV1月16,17日に高森蘭植物園でNHKBS−2の番組の収録がありました。
案内役は、園芸家でNHK趣味の園芸でお馴染みの柳生真吾さんかわいい

 

 映画さて、収録は柳生氏と唐澤氏.jpg
子どもたちの声の中、賑やかにはじまります。


『クレスのらんものがたり』の著者/唐澤耕司園長が地元の保育園の年長さんにカトレヤの花を分解してみせます。


わーい(嬉しい顔)一枚!2枚!...園児たちの元気な声!6枚の花びらです。
次にハチ(なんと本物のハチの標本!) をカトレヤの花のしんべんの中にもぐりこませます...
カトレヤとハチ.jpgさあ、ハチはどうなったでしょう?
園児たちは大注目目
そっとハチを引き抜くと 背中には黄色い花粉が!!
 
“わ〜っ” 子どもたちの驚きの声。
 
小さな園児たちに、ハチを媒介にしたランの受粉のしくみを見せたのです。
そして子どもたちにカトレヤの花を柳生氏と子ども.jpg一輪ずつプレゼント。


花から花粉を取り出して、指でカトレヤのズイチュウにくっつけてみます(ハチのように)
“べとべとする〜”
“きいろ〜い!”
“まる〜い!” 大騒ぎです。

子供たちに、生き物の不思議や感動をランで伝えたい!
唐澤園長の想いが子どもたちに伝わり、園児たちも熱心に聞いていました。すばらしい集中力にビックリ!
 子どもの絵3.jpg
次は園内で自由にランの絵を描きます。
すごい!すごい!
園児ひとりひとりみんなちがってみんないい!!(どこかできいたフレーズ...)
色とりどりのラン、ハチや太陽も登場、花を分解して描いてみたり、ランとクレス(絵本の主人公)を描く子などさまざま。
柳生さんの質問に元気に答えていました。
素晴らしい子どもたちの発想と表現力に、柳生さんも撮影スタッフも感嘆ぴかぴか(新しい)感動ぴかぴか(新しい)でした。
子どもの絵全体.jpg 
お土産のカトレヤの花を大切にもって帰っていった子どもたち。
キラキラした子どもたちの眼が印象的な撮影でした。


園芸家の柳生真吾さんもランと虫の不思議話は初めての世界だったそうです。


そして、絵本を大絶賛!
その場で、全巻ご購入くださいました。
なぜ、この絵本を出版したのか、絵本を通して子どもたちへ伝えたいこと、学習活動の意義を理解してくださった柳生さん!


さすが、わかるひとにはわかる!
 
柳生さんの公式HP 八ヶ岳倶楽部 柳生真吾の八ヶ岳だより に紹介してくださったのでぜひご覧下さい。
 
TV 放映は
NHKBS-2「世界ラン展 日本大賞2007」の中で紹介されます。  2月24日 PM3:00〜

お楽しみに!!
 NHK撮影園児集合写真.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ritsu at 12:34| Comment(3) | TrackBack(0) | クレスのランものがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜い!絵本のことがテレビで放送されるんだ。ボクもみよ〜っと!!
Posted by ナルト at 2007年01月22日 14:51
凄い!テレビで放送されるんですね。これを機に蘭の面白さ・楽しさが全国の皆さんに伝わるといいですね!
放送楽しみにしています。
Posted by @nki at 2007年02月04日 19:51
@nkiさん
ありがとうございます。
放映されるのがとっても楽しみです。
楽しそうな子供たちの表情が
伝わるといいです。
Posted by マスデバリア at 2007年02月16日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

 クレス劇団結成!CRES-PROJECT(クレス劇団活動日記)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。